2018/07/02

グランド再生可能エネルギー世界大会の感想

私は、6/21パシフィコ横浜で開催されたグランド再生可能エネルギー世界大会に出かけた。
屋上防水エアーコントロール工法について産総研研究者がパネル展示しており、どのような状況下にあるのか確かめるためである。各国のパネルは、すべて英文である。説明も英語で会話する。この当たり前のことに、今更ながら衝撃を受けた。私たち中小企業工事店は、国内市場が中心で、海外とのつながりを持つことの必要性をあまり感じていなかった。しかし、各国からー私がいた時間帯には、オーストラリア人(大学の先生)、韓国人(リサーチラボの所長)であったがー来訪者が来て、屋上防水エアーコントロール工法について質問、関心が寄せられ、英語で説明する。会話する。これからは、中小工事店であっても、国内市場の縮小から海外展開の重要性が増すと考えられ、英語での情報受発信、英語習得が不可欠となる時代がやってきた。(事務局 渡辺 秀記)

産総研展示パネル


















0 件のコメント:

コメントを投稿